上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Green Englishで体験しました。

初月2950円というこれまたお安いスクール。


毎日25分    4,950円(初回月2,950円)
毎日50分    7,950円
金土日25分  2,950円
金土日50分   4,950円


た・だ・し!

レッスン時間は

月〜金 20:00〜25:00
土日  9:00〜12:00と20:00〜25:00

となっております。

ちょっと残念~。





しかしながらレッスン内容などはわりと自由に選べて、


A) 英会話で文法レッスン (初・中級2種類の無料オリジナル教材あり)

B) News Articleディスカッション (Web上のニュースが教材)

C) フリーカンバセーション (補助用オリジナル教材あり)

D) ご自身のお好みのレッスン
 (上記レッスンの組み合わせ、英文メール・英語宿題の添削や難しい英語文書の解説)


てな具合です。

市販テキストはどうやらダメみたいだけどどうだろうね?

テキストを使うならスクールのオリジナル教材を使ってね、となっています。



そんなわけで気合で深夜にレッスン予約☆

15分前まで予約可ってなっていたんだけど、時間が中途半端だったので

レッスン10分前になってたけど試しにポチってみた。

すると「予約しました」の文字が。

ポチっただけで予約になります!

まずそこにビックリ。

よくある「この講師で予約しますか?」とかの確認がありません^^;



で、どうやら予約できちゃったみたいなので待つこと10分。。。

コールなしでした(´・ω・`)

やっぱりギリギリすぎたのかな。。と反省し、

同じ先生で今度はしっかり30分前に予約。

待つこと30分。

やっぱりコールなし(´・ω・`)


翌日サポートに連絡したところ、現地で停電発生中だったとのことでした。

なので2回の体験ポイントをそのまま戻してもらい、今回は違う先生で予約。

その時ビックリしたのが、「予約できました」って出るところに

「代替レッスンのコマ数を消費して予約しました。
この度はご迷惑をおかけし大変申し訳ありませんでした。」

みたいな違うバージョンの文章が出てきた(笑)

すごいね^^;





今度はバッチリみたいで、1時間前にコンタクト要請が来て、30分前に

「どんなレッスンしたいですか?」ってメッセージが入りました。

お試しなのでとりあえずスクールの初級文法テキストをチョイス。

英語で文法なんて習得できないだろうから、自分がしっかりわかってるあたりを

あえてチョイスしました。

プリントアウトしてみるとなんと8枚(@_@;)

内容は会話練習とかセンテンス練習ばかりで薄い感じだけど

8枚も終わるのか~?と思ってたら、あっさり終了しました。

だってさ~

ファイルに書いてあるセンテンスを読ませるだけなんだもん。

最後の最後だけ、ダイアログから講師がアドリブで会話を膨らませるので

いろいろつなげていってみよう!ってのがあったけど。

しかも、このテキスト和訳付きなので多少講師がツラツラっとしゃべって聞き逃しても

どんな内容でやるのかちゃんとわかります。


なので質問も別にないし、講師は講師でとにかく全部やりきろう、という勢いで急ぐし

先生の英語はキレイだったけどまくしたてられて結構疲れました^^;


最後、とっても良くできてたよ、って言ってもらえたのでヨシとするかな(笑)

ただ、シャイすぎる、と。

( ̄∇ ̄;)

一言言うたびに笑ったりしなくていいよ、って。

ちゃんと話せてるから自信持って。と言ってもらいました。

イタタタタタ・・・。

でもやっぱりそういう照れ笑いみたいなものって講師をイラっとさせるのかなぁ。

日本人同士でも一人で笑いながら話す人ってちょっと引くもんね。。

そっか・・。反省しなければ。

と、その辺りを学んだ体験となりました( ̄m ̄〃)

ちなみにカメラなかったでーす。



人気ブログランキングへ←←ぷちっとな


スポンサーサイト


















YouCanSpeak

アルクオンラインショップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。