上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっとわけあって、いつもの先生が時間的に難しくなってきまして。。

午前中の最終レッスンが8時スタートなんだけど、

ちょーっと早いのよねー(^_^;)

朝9時くらいまでやってくれたらありがたいんだけど。。

早朝は6時からオープンしてるけど6時もちょっと難しい。

そんなわけで別の先生でも受けなくちゃいけない感じになっています。

ってことでB先生で受けました。

前にちょっとレッスン中のタイプ音が気になったのでもう受けるのよそうかと思ったんだよね。

でもそんなこと言ってられない状況でして(^_^;)

受けてみることにしました。


すると・・やっぱり何かカタカタ打ってる感じなのよねぇ。。

最初の方は、前の生徒さんにご挨拶くらい打つこともあるかもしれないからって

気にしないようにしていたんだけど・・。

少したっても打っていたり、話してて変な間もあったり。

む~。

どうしようかと思ったけど、なんていうか、切り替わった瞬間がわかった(笑)

「さてと」みたいな感じで先生がレッスンに集中してくれた瞬間が(^_^;)

そこからは全然タイプ音もなかったし、こちらの話を真剣に聞いてくれました。

とりあえず、許す(上から~)

で、レッスンどうする?って聞かれたので

リーディングの練習をしたいけど難しいのは無理なので簡単で短いのがいいな、って

リクエストしてみた。

そしたら送られてきたのがこちら~→http://www.rong-chang.com/qa2/

本当に短いお話がいっぱい^m^音声もある

ページの下の方にはちゃんとアクティビティが揃っていて、

語彙のページは音声付の英英辞書に飛ぶようになっていてなんかステキ。

アクティビティの中で先生が選んだのは「open questions」

つまり自分の意見で好きに答えるコーナーみたいな?

記事に沿った質問がかいてあるんだけども、答えは特に決まった答えがないの。

I think..とかで答える系。

なのでスピーキング練習だわね。



で、先生が気になったセンテンスをどうやらまとめて書いておいてくれたみたいで

設問終了後にチャットボックスにどん!とセンテンスがいくつか送られてきて

「日常の会話でこのセンテンスをどんどん使いましょう♪」って。

もちろん訂正されたものだったので勉強になりました。

ふむ。

こんな感じならばもう少しこの先生で受けようかな?

予約はかーなーり取り放題なので^m^


人気ブログランキングへ←←ぴこ~ん☆



オンライン英会話比較ガイドでも記事書いてます


スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


















YouCanSpeak

アルクオンラインショップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。